スズキのハスラー欲しいな

久々欲しい車です

2013年に発売されるや否や、爆発的人気となった車がスズキのハスラーです。あのツートンカラーの可愛らしいボディと、豊かな収納力。軽ならではの低燃費や維持費、そして手頃な価格。

 

 

実際に試乗した際は、室内の広々感に感激しました。軽ならではの圧迫感はどこへやら、かなりゆったりとカーライフを楽しめます。

 

 

 

自分だったらどのカラーを選ぶかな?CMやカタログで良く見るオレンジ、女らしさ全開のピンク、ホワイトも捨てがたい。実際に見ると、レッドパール×ブラックも素敵です。男っぽくしたいなら単色のカーキもカッコいい。

 

 

 

ハスラーは選ぶ楽しみがあって、カタログを見ているだけでワクワクするのです。しかしその頃の私は、まだ自分の車が元気だったので、ハスラー良いな〜。程度の気持ちで終っていきました。

 

 

 

しかし最近自分の車の調子が悪く、年数や走行距離からみても、そろそろ買い替え時期が迫ってきているかもという事態になってきました。

 

 

 

私の愛車の現状を知っているディーラーの営業さんが、ここぞとばかりに新車のパンフレットを送ってきます。しかし、どうしても今のディーラーで買い替える気持ちになれません。別に営業さんが悪い訳ではないのですが、今度は違う会社の車に乗ってみたいのです。

 

 

 

そう、せっかくなのでスズキのハスラーに買い替えたい!でもこれは私個人の気持ちなのですが、何とな〜くハスラーの対象年齢が若い気がしてなりません。

 

 

CMにももクロを起用するあたりを考慮しても、やっぱり対象年齢は若めなのか?と勘ぐってしまいます。道でハスラーとすれ違った際、運転している人を確認して年齢を推測するのが、最近の私の癖です。

 

 

 

ハスラー、良いんだけど若すぎるかな?軽といえど立派な車ですから、買ってから後悔する訳にはいきません。しっかりと納得して決定したいものです。とりあえず気軽な気持ちでディーラーに立ち寄ってみたら、なんと2015年12月に、ハスラーの特別仕様車「JスタイルU」が販売された事実を知りました。

 

 

 

そういえばCMでやっていたかも。全然気にせず見ていたので、記憶に残りませんでした。カラーバリエーションこそ4種類と少な目ですが、外装も内装もかなりシックでオシャレになっています。

 

 

 

加速時の発電を更に効率良くした機能である「Sエネチャージ」が特別仕様車には搭載されるらしく、低燃費やアイドリングストップ時の騒音化が期待できます。

 

 

 

こうなったらハスラーの特別仕様車にしちゃおうか・・お値段少々お高めだけど、これなら私の年齢で乗っても違和感ないかも。もう少し考えますが、ハスラー特別仕様車「JスタイルU」を新調する時期は近いかもです。